大人のニキビに悩む女性のための薬膳ニキビ教室

二キビが長期化すると・・・

 

恋愛がうまくいかないのはニキビのせい

 

結婚できないのはニキビのせい

 

仕事がうまくいかないのはニキビのせい

 

毎日がつまらないのはニキビのせい

 

将来に不安を感じるのはニキビのせい

 

 

「ニキビさえなければ・・・」と思いませんか?

 

 

 

もしかして、「ニキビ改善のため」にしていることが、

「ニキビを悪化させている」かもしれません!

 

「何をしてもなかなかニキビが改善しない」あなたに質問です。

 

 

辛いものをよく食べていませんか?

 

ヨーグルトなど乳製品をよく食べていませんか?

 

食物繊維を意識してとっていませんか?

 

サプリメントで栄養をとろうとしていませんか?

 

炭水化物を控えていませんか?

 

 

これらは、体の状態や摂り方によってニキビの要因となります。
今のあなたの体にとって本当に必要な食物、摂らない方がよい食物が何かわかりますか?

 

溢れる情報の中には、一般的に美容・健康によいと言われる方法であっても、
ニキビにはよくないケースもあります。

 

「何をしてもよくならない」「こんなにがんばっているのに」という方の多くは、
一生懸命ニキビにとってよくない美容・健康法を行っていることが多いです。

 

自分の体に必要なものがわかれば、余計なものを食べずにすむので胃腸に負担がかかりません。
飲食したものがきちんと消化吸収することができれば、お肌の新陳代謝は活発になります。

 

必要以上に化粧品を使う必要がありません。
エステティックにお金をかける必要もありません。

 

無駄なお金を使わずに、ニキビを改善することができたら・・・と思いませんか?

 

 

じゃあ、どうすればいいの?

 

まず、ご自分の体の声を聞き、体の状態を知ります。
何をどのように食べ、どんな生活をすることがニキビによいか?
どのようなスキンケアがよいのか?
に基づいて実行するだけです。

 

 

女性のための薬膳ニキビ教室  目次一覧

 

レッスン1 体とニキビの関係

 

1日目
なぜニキビができるの?

 

2日目
こんな症状がニキビの要因!?

 

3日目
足は冷えるのに顔がほてってしまうのはなぜ?

 

4日目 
食べてもすぐにお腹が空いてしまうのはなぜ?

 

 

レッスン2 やめるとよくなる美容食

 

5日目
ヨーグルトを食べても便秘が解消しないのはなぜ?

 

6日目
食物繊維を摂っているのに便秘が解消しないのはなぜ?

 

7日目
生姜を摂っても冷え性が解消しないのはなぜ?

 

8日目
辛いものを食べるとお肌がキレイになる?

 

 

レッスン3 美肌が求める食物・食事法

 

9日目
アルコールはニキビによくないの?

 

10日目
美容&健康によくてもニキビによくない食物

 

11日目
甘いもの、油っぽいものを食べたいと思わなくなる食事法

 

12日目
ニキビのために積極的に摂りたい食物

 

13日目
ニキビのタイプ別、おすすめおやつ

 

14日目
ごほう日を作ろう♪

 

 

レッスン4 季節別ニキビ対策一覧

 

15日目
【春編】 草木が芽吹き、ニキビも芽吹く季節の食事&生活の心得

 

16日目
【夏編】 強い日差しが照りつける季節の食事&生活の心得

 

17日目
【梅雨や台風・秋の長雨編】 湿気がまとわりつく季節の食事&生活の心得

 

18日目
【秋編】 空気が乾燥し体内そしてお肌が乾燥する季節の食事&生活の心得

 

19日目
【冬編】 冷えがつらくて温もりが恋しい季節の食事&生活の心得

 

 

レッスン5 やめるとよくなる生活習慣

 

20日目
半身浴がニキビを悪化させているかも!?

 

21日目
「睡眠不足はお肌に悪い」と言うけれど、何が悪いの?

 

22日目
寝る子はニキビが消える?!

 

23日目 
生理前にニキビが増えるのはなぜ?

 

24日目 
生理痛とニキビを一緒にさようなら

 

25日目 
皮膚科の治療やフェイシャルエステの落とし穴

 

 

レッスン6 やめるとよくなる心のあり方

 

26日目 
性格をつくっているのはカラダ?

 

27日目
自分のことが好きですか?

 

28日目
ニキビがよくなったら

 

 

番外編 やめるとよくなるスキンケア

 

・オイルクレンジング&クルクルマッサージ洗顔

 

・キュキュッとするまで洗顔

 

・念入りすすぎ、シャワーすすぎ

 

・化粧水1度づけ、オールインワン化粧品

 

・夏だけ、晴れだけ紫外線対策

 

 

 

 

女性のための薬膳ニキビ教室

 

 

『女性のための薬膳ニキビ教室』が誕生するまで…

 

はじめまして。

 

わたしは10歳からニキビができはじめ、20代はニキビの中に目と口と鼻があるといった状態でした。
30代になってもニキビの勢いは止まらず、完全にニキビスパイラルにはまってしまいました。

 

小学生の頃は「うつるから寄るな」と言われ、
中学時代は「クレアラシル」とあだ名をつけられ、

 

その後も
「ちゃんと顔洗ってるの?」
「皮膚科に行けば?」
と冷たく言われることもよくありました。

 

「ちゃんと顔洗ってるし、皮膚科にも通っているよ」
といい返すこともできず、うつむくしかありませんでした。

 

アトピーの人がとてもうらやましかったです。
一般的にアトピーは「皮膚の病気」と思われています。

 

それに対しニキビは、
「不潔にしている人」「食生活の乱れた自己管理のできない人」と思われたからです。

 

「かわいそう」を連発されると、そんなに私って「かわいそうな人」なんだと
惨めな気持ちになりました。

 

すっかり自身をなくしてしまった20代。
「ニキビさえなければ…」と、常に思っていました。

 

ニキビによいと言われるあらゆる化粧品を使いました。
勧められるがままにセットで購入すると、10万円以上なんてこともざらでした。
もともと肌が弱いので1度使っただけで使えないなんてこともよくありました。

 

最初にエステティックサロンのニキビコースを申込んだのは、まだ学生の時でした。
ローンの支払いのためにアルバイトをしていたようなものです。

 

就職してからも、化粧品、エステティック、皮膚科の保険外治療、サプリメント…
いったいニキビ改善のためにいくら使ったことでしょう。
ニキビさえできていなかったら、高級車が1台買えたのではないでしょうか。

 

にもかかわらずニキビは改善することなく、ますます悪化してしまったのです。

 

保険外皮膚科治療のリバウンドは、ひどかったです。
お薬を服用し注射をしてもらうと、ニキビがすーっとひいていきます。
ところが10日後には、ニキビだらけに戻ってしまいました。

 

治療すると、ニキビの姿は一時的に消えるものの薬が切れるのを見計らって一気に吹き出すのです。
ニキビが少なくなる期間が10日後から1週間に短くなり、どんどん強い薬を出されるようになり怖くなりました。
そして「薬はニキビを治すのではなく抑えているだけ」だとわかり、通院をやめました。

 

何をしてもダメか…と絶望しかけた頃(29歳)、転機がやってきました。
某化粧品にて劇的にニキビが減少したのです!

 

あまりの変貌ぶりに当時、通っていたサロンの先生にスカウトされました。
そして某化粧品会社の販売員、エステティシャンとなったのです。

 

31歳にして、人生の中で最も無縁だと思っていた仕事につけるなんて…
うれしくてたまりませんでした。

 

必死で練習し技術を磨きました。
その結果、某化粧品会社主催のフェイシャル手技コンテスト、地区大会にて
2位入賞を果たすことができたのです。

 

着々と顧客数も増え順調でした。
ところがハードワークとプレッシャーにより、体調不良を感じるように・・・。
そしてついに、いわゆる自律神経失調症 体温調節のきかない体になってしまいました。

 

それだけではありません。
ニキビが再発してしまったのです!

 

こんな顔で美容の仕事なんてできない…
化粧品を浴びるように使いました。
まるで食事のように、サプリメントをとりました。

 

今度は、以前のようにニキビは消えてくれませんでした。

 

そんな中、ある漢方薬局を紹介して頂き、中医師の先生に出会います。

 

「お肌は内臓の鏡」

 

その先生から漢方薬を飲むだけでなく、食事をはじめとする生活改善をしないと
体調不良もニキビもよくならないことを教わりました。

 

以前から、どこに行っても「生活改善」をするように言われていました。
実際に「甘いものと油っぽいものをやめて睡眠をきちんととるように」としか言われません。

 

ところがニキビに変化は見られず、生活改善する意味がわからずにいました。

 

本当の「生活改善」とは、
自分の体の声を聞き、体がやめて欲しいことをやめ、体が求めることをしてあげることだったのです。

 

中医師の先生の指導のもと生活改善を行ったところ、徐々に体調がよくなっていきました。
そして、約25年間に渡るニキビとの戦いに終止符をうつことができたのです。

 

その後、ニキビのリバウンドは一度もありません。

 

当時、自分とお客さまのお肌に対し、外側からのアプローチに限界を感じていました。
そこで、体のサインや何をどう食べたらよいのか?を知るために
薬膳と中医学を北京中医薬大学日本校にて学びました。

 

当時、所属していた化粧品会社では「生活改善」よりも、化粧品を使用することでお肌
をきれいにし、お客さまに満足して頂くことが求められていました。

 

それでは、自分の経験と学んだことを生かすことができないと考え、某化粧品会社の販売員を
円満卒業いたしました。

 

現在は「シャレコ」という化粧品会社さんにて、体の中からキレイになるための情報やレシピを
提供させて頂いています。

 

化粧品には化粧品のよさがあり、現代女性には必要不可欠なものです。
しかし、崩れた体内バランスを整えなければ、キレイなお肌になることはできません。

 

この「女性のための薬膳ニキビ教室」は、西洋と東洋両方の美しくなるためのエッセンスを
盛り込んでいます。

 

さまざまなニキビ改善方法はありますが、栄養学ではなく薬膳をベースにした食事改善の方法は
きっと「女性のための薬膳ニキビ教室」が初めてではないでしょうか。

 

ニキビ改善と並行して日頃の体調不良の改善のお役に立つことができます。

 

「女性のための薬膳ニキビ教室」で、キレイなお肌と体と心の健康を取り戻して頂けたら、
とてもうれしく思います。

 

 

 

 

女性のための大人の薬膳ニキビ教室なら・・・

 

薬膳の知識を得ながら、ニキビはもちろん便秘や冷え性などの体調不良の改善を行います

 

ダイエットやアンチエイジング対策にも役立ちます

 

一時的なニキビ改善方法ではなく、ニキビスパイラルを断ち切るための方法です

 

あふれる情報にまどわされず、無駄に飲食したり、無駄なお金を使わずにすみます

 

自分らしく楽しい毎日を過ごせるようになるでしょう

 

 

 

よくある質問と回答

 

どのくらいの期間で実感できますか?

早ければ約10日。だいたい1ヶ月程度で実感して頂いております。
個人差や感じ方が違うため、それ以上かかる方もいます。
しかし、始めてから全く変化があらわれないわけではありません。
続けることで、徐々に良い方向へ変化し実感できるようになります。

 

 

漢方薬や特別な食べ物を買う必要はありますか?

基本的にスーパーで購入できる身近な食材しか使用しません。
全ての食べ物にはたらきがあり、薬膳の理論を用いることができます。

 

 

自炊しないとダメですか?

できれば自炊した方がよいです。
不可能な場合、プログラムを参考に外食もしくは購入したお食事でもかまいません。

 

 

食事だけで本当にニキビはよくなりますか?

全ての方が食事だけでというわけではありません。
スキンケアの方法がニキビの要因となっているケースもあります。
その場合、食事だけでなくスキンケアの見直しをなさることをおすすめ致します。
また、日本一のカウンセリング力を持つ、スキンケア相談窓口をご紹介することができます。

 

上記の他にご質問がありましたら、以下のメールアドレスにお問い合わせ下さい。

 

yakuzen.happyskin@gmail.com

 

 

 

 

 

align=

 

 

薬膳・中医学の理論に基づくニキビケア
体の中からキレイな肌作りをご提案します。

 

 


  ダウンロード版(PDF方式) 本編163ページ

 

 

      ※画像はイメージです

 

 

◆当商品はすべての方に効果があることを保証するものではありません。
 効果には個人差があることを予めご了承下さい。
◆「お申込みボタン」をクリックすると、情報商材や電子書籍を扱う潟Cンフォトップのサイトへ移動します。
 サイトの手順に従ってご注文を確定して下さい。
◆ご注文後、入金を確認できましたら購入者ページから商品をダウンロードして下さい。
◆冊子版をご希望の場合、潟Cンフォトップのご注文手順の中で「冊子版」を選択して下さい。
 なお、印刷製本手数料及び送料が別途かかります。
 (印刷製本手数料+送料 2,850円   2014.6.1現在)
◆冊子版のみ「代引発送」が可能です。ただし別途手数料がかかります。
 (代金引換手数料 360円   2014.6.1現在)

 

 

 

女性のための薬膳ニキビ教室

 

 

 

ちょっと、高いなぁと思いませんか?
わたしなら迷います。

 

もし迷わず「安いから…」という理由で購入すると実践しない可能性が高くなります。
このプログラムは、読んだだけではニキビを改善することはできません。

 

「ちょっと高い」と思った方がやる気が出て、結果的には「よかった!」というケースが多いのです。
そこで、あえて高めの価格設定にしました。

 

とは言ってもテキストだけでは、やはり高価なので特典を付けました。

 

女性のための薬膳ニキビ教室
お食事提案(1回)
1週間分のお食事記録をメールにて提出して頂きます。
それをもとに、お食事提案をさせて頂きます。

 

女性のための薬膳ニキビ教室
90日間無料サポート(回数制限なし)
ご購入後、ニキビに関するご相談を90日間、メールにて個別サポート致します。

 

 

まだ、高いと思われますか?
経験上、一般的なニキビを改善する方法と比べると、ケタ違いに安いと思います。

 

下記は、美容皮膚科やエステティックサロンにて行われているニキビ改善にかかる参考費用です。

 

 

フォトフェイシャル
初回限定      9,800円
2回目以降    18,900円〜31,500円
5、6回コース   10万円〜15万円

 

 

ケミカルピーリング
1回           9,450円〜15,750円
3〜6回コース    25,000円〜51,000円
6〜10回コース   56,000円〜80,000円

 

 

イオン導入(ビタミンC)
1回           5,250円〜15,750円
5回コース      52,000円

 

 

皮膚科の場合、上記の料金の他、
初診料4,000円、再診察料1,050円〜2,000円がかかります。

 

(2014.3.31調査)

 

 

最後に

 

最後まで読んで下さりどうもありがとうございます。
わたし自身長年ニキビに悩み、さまざまなニキビによいと言われること、よいと思われることをしてきました。
そして、ようやくたどり着いたのがバランスの崩れた体内を整えることでした。

 

たとえ外側からのニキビケアにより、よくなったとしても再発する可能性が高いのです。
それは「肌は内臓の鏡」だからです。

 

「女性のための薬膳ニキビ教室」では、ニキビのできにくい肌だけではなく、
ニキビのできにくい体と心をつくるお手伝いをしています。

 

ニキビに悩む女性がニキビから解放され、笑顔あふれる日々を過ごされることを心から願っております。

 

シノワズスキンスタイル 西川のり子

 

 

女性のための薬膳ニキビ教室